お菓子とダイエット

ダイエット中はお菓子を我慢するという人は、少なくないでしょう。
ですが、食べて痩せるダイエットであれば、お菓子を食べても問題ありません。

 

 

もともと、おやつというのは3度の食事では摂取できない栄養素を補給するという目的があります。
そのため、小さい子に与えるおやつはお菓子ではなくパンやおにぎりがいいとされ、捕食という意味合いが強くなっています。

 

choko480

 

ところが、大人のおやつというとお菓子を食べるというのが当たり前となっています。

 

それから、ストレスを感じたときにお菓子を口にして、ストレスを解消するという人も少なくありません。

 

お菓子を食べる場合は、捕食と同じくらいのカロリーであれば大丈夫ということです。

 

おやつで摂取しても問題ないカロリーは、100キロカロリー程度とされています。この制限を守ることができれば、ダイエット中であっても食べていいと言えるのです。

 

しかし、お菓子を食べていると途中でやめられなくなってしまうこともあるでしょう。

 

そうしたことを防ぐためにも、100キロカロリー分のお菓子を別にしておくなど、工夫するといいでしょう。

 

食べて痩せるダイエットを実践しながらお菓子を食べるのなら、和菓子がおすすめです。

 

普通のお菓子の場合は、当たり前ですが栄養素が含まれていることはほとんどありません。

 

それはおいしく食べるということが目的の食品だからです。
ですが、和菓子の場合は食物繊維が含まれる食材が原材料に使用されていることがあります。

 

そのため、単純におやつを楽しむだけでなく、身体にもいい影響が与えられることもあります。
そういった意味で、和菓子は食べて痩せるダイエットにぴったりだと言えるのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Comments are closed.